東京都武蔵村山市の外壁塗装助成金

東京都助成金

2020年度の東京都武蔵村山市の外壁塗装助成金に関して重要な部分を抜粋してご紹介いたします。

2020年度の助成金は現在終了しておりますが、4月以降に2021年度の助成金が開始されますので

こちらの内容を確認し外壁塗装の助成金が受けれるように事前に準備しておきましょう!

武蔵村山市では安心安全なまちづくりを推進するとともに、地域経済の活性化のため、

個人住宅部分の屋上、外壁またはベランダのいづれかに費用の一部が補助されます。

ただし、日本産業規格K5675に適合する遮熱塗料を使用した塗装工事に限りますので注意しましょう。

上記塗料に関しましては見積もりを取る際に塗装会社さんへご相談ください。

※期間内に申請が必要です。

必要な書類、対象となる方、補助額につきましては下記をご確認ください。

補助額

遮熱性塗装工事に要した費用(消費税を除く。)に2分の1を乗じて得た額(千円未満の端数があるときはこれを切り捨てた額)とし、10万円を上限とする。

屋根の遮熱塗装に40万円かかった場合は

40万円÷2×1=20万円となりますので、上限の10万円が適用されます。

申請資格

1.申請日現在、市内に住所を有していること

2.補助対象工事を行う住宅の所有者であり、改修する住宅に現に居住していること

3.所有者が武蔵村山市の市税等(市民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税及び国民健康保
 険税)を滞納していないこと。

申請に必要な書類

【工事前】

1.補助対象工事に係る費用の見積書の写し

2.補助対象工事の仕様等が分かるもの、カタログ等又はその写し
・遮熱性塗装工事の場合は、遮熱性塗料の仕様等が分かるもの

3. 補助対象者であることが確認できる書類

4. 武蔵村山市の市税等(市民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税及
び国民健康保険税)の納税を証明する書類

5. 補助対象工事の内容及び工事全体概要を確認することができる書類(図
面を含む)

6.委任状(代理の方が申請をする場合)

7.その他(状況により提出いただくことがあります。)

【工事後】

1.補助対象工事に要した費用の領収書及び明細書の写し

2. 改修工事に係る契約書の写し

3. 改修工事の施工前、施工中及び施工後の写真

4. その他(請求書、口座振替依頼書ほか)

まとめ

今回も外壁塗装の助成金に関して必要なところを抜粋してご説明いたしました。

武蔵村山市では安心安全なまちづくりを推進するとともに、地域経済活性化を図ることを

目的としており、市内の塗装会社にて施工することにより助成金がでます。

また、武蔵村山市ではバリアフリー住宅化や断熱改修工事などにも助成金が出ますので

詳しくは武蔵村山市のホームページをご確認ください。

武蔵村山市のホームページはこちら

武蔵村山市にお住まいの方で塗装会社をお探しの方、またはご相談したい方は1都3県の塗装会社お探

しサイト塗装専科より是非ご確認ください♪

塗装専科  東京都の塗装会社を見る

コメント