東京都台東区の外壁塗装助成金

東京都助成金

2020年度の東京都台東区の外壁塗装助成金に関して重要な部分を抜粋してご紹介いたします。

2020年度の助成金は現在終了しておりますが、4月以降に2021年度の助成金が開始されますので

こちらの内容を確認し外壁塗装の助成金が受けれるように事前に準備しておきましょう!

台東区では遮熱・断熱性を目的にした屋根・屋上の塗装に対して*助成金が支給されます。

※期間内に申請が必要です。

遮熱・断熱には近赤外域で40%以上・高日射反射塗料で50%以上の塗料又は防水シート

であることが必要です。

規定の塗料や防水シートに関しては塗装会社さんにご相談すればいくつかご提案されますので

ご安心ください。

必要な書類、対象となる方、補助額につきましては下記をご確認ください。

補助額

工事費用×20%(税抜)  上限15万円

1.工事費用50万円の場合   50万円×20%=10万円 

この場合は10万円の補助が受けれるため実質40万円で塗装ができることになります。

2.工事費用100万円の場合  100万円×20%=20万円  最大15万円

この場合は最大の15万円が適用され85万円で塗装ができることになります。

申請資格

1.事故が所有する区内の建物に導入する事

2.住民税を滞納していない事

3.工事前に申請し、区の決定を受ける事

4.過去10年以内に同一メニューについて助成を受けていない事

5.販売・譲渡等を予定している建物等への施工ではない事

申請に必要な書類

【工事前】

1.申請書(台東区HPよりダウンロード可)

2.我が家のCO₂ダイエット宣言書(台東区HPよりダウンロード可)

3.建物の登記簿謄本

4.納税証明書

5.施工前の写真

6.費用が分かる内訳(見積書・契約書等)

7.助成対象要件を満たすことが分かるもの(パンフレット等)

8.施工箇所を示した平面図

9.日射反射率の測定値を証明する書類

【工事後】

1.完了報告書(使用前後の塗料缶の写真も必要)

2.領収書等

まとめ

今回も外壁塗装に関して抜粋してご説明いたしました。

台東区では屋根塗装および屋上の塗装・防水シートに対して助成金がでますが、

反射率50%の塗料が対象となっており最大で15万円となります。

日本ペイントのサーモSIや関西ペイントのアレスクールなどは対象ですね!

その他リフォームやさらに詳しく知りたい方は台東区のHPをご確認ください

台東区のホームページはこちら

台東区にお住まいの方で塗装会社をお探しの方、またはご相談したい方は1都3県の塗装会社お探

しサイト塗装専科より是非ご確認ください♪

塗装専科  東京都の塗装会社を見る

コメント